カモフラージュカメラのあれやこれや

Posted by camekiti on 2014年1月17日 (Comments Closed)

昔は雑誌の最終ページに載っていた高額で怪しいグッズとして知られていたカモフラージュ型のカメラですが、最近はネット通販で安くて高性能のものが数多く売られています。

浮気調査、お店での万引き・内引き発見のため、自宅玄関や駐車場へのイタズラ監視、トラブル時の証拠として、ペットの撮影、認知症の親の様子を確認するため、といった様々な理由で小型カメラを使われる方がいらっしゃいます。

小型カメラの形状としては、ペン型、腕時計型、置時計型、キーレス型、充電器型、火災報知器型、ライター型、帽子型、メガネ型、電球ランプ型等々ありますので、使用用途に合わせて購入することができます。

カモフラージュ型のビデオカメラは、通常のビデオカメラよりも、わかりづらかったり、小型なものが多いです。防犯目的や何かしらのトラブル時に使用されることも少なくないため、どうしても怪しいグッズという印象を持たれることが多いのが残念ではあります。盗撮等で小型カメラを使用して捕まるという人も後を絶たないという現実もあります。

しかし、使用者のコメントや購入した理由などを見ていると、トラブルを何とかして解決したいと悩んでいた人が現状を改善するために購入しているという場合も決して少なくないようです。